2011年03月

のんきなアタイと猫2匹


なぜ突然この話を書いたかと言いますと

先週の伊集院光氏のラジオで似たようなことを言っておったから。


伊集院さんは当時流行っていたスライム

(なんかでろでろした寒天みたいなおもちゃ)を持っていたが、

ある友達はそれが買えず、正規品じゃないスライムを持っていた。

正規品は専用のバケツに入っているがその友達のにはバケツはない。


ある日、伊集院さんはバケツを友達に盗られたが

それを警戒して事前に蓋の内側に名前・タナカ(本名)を彫っておいた。

これで奴は逃げられない。


と思いきやその友達はバケツを見せ

「これはタナカという親戚にもらった。だから名前が彫ってあるけど」と言い

伊集院さんはそれ以上何も言えなくなってしまったという話。



今思えばそんな理由で切り抜けられないと思う。

タナカという親戚がいるのか、本当にいたとしても

その子のお母さんに聞けば嘘がバレるし

その他にも突っ込みどころはあった。


でも子供の頃はそこまで頭が回らない。


私の場合も、

私の家(家族は不在)で戸田さんと二人きりで

さっきまであった10本あまりのペンが無くなって

どう考えても犯人は彼女なのに

「知らない」と言われてしまったら

「そう…」としか言えなかった私。


でもどうだろ。

今なら「カバン見せろ」って…言えんのかな。

そんな堂々とした犯行を目の前に…。

びっくりしてやっぱ言えなさそうだな。


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


13b7c63a.jpg


豆板醤とかコチュジャンなんかは

この最たるものなので期限を時々確認するんですが

味噌や粉チーズまでとは…


しかも1,2ヶ月とかいうレベルじゃないのが自分でも驚きだぜ!

味の変化はわかりませんでした。

(あたいは味音痴なとこあるからよ…)


*****************


今日からのんきなマンガ復活です。


東京にいて、被災もしてないので

落ち込む資格はないのですが

正直落ち込んでおりまして。


そしてのんきなマンガを描くのは

不謹慎なのか何なのか…


しかし

元気出さなきゃ始まんないYO!

ということで再開です。



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


e5ff9db7.jpg


早朝は寒かったけど

昼くらいから太陽パワー!

窓辺に座椅子とちゃぶ台移動して。


暖房なくてもあったかい!

(前は時々やってたのに忘れてたなー)


して、何をやっているのかと言えば…

脳トレドリルです…。



松山千春さんが言ってたそう。


「知恵がある奴は知恵を出そう.

力がある奴は力をだそう.
金がある奴は金を出そう.
『自分は何にも出せないよ・・』

っていう奴は元気出せ.」


さすが、いい事言うなあ。

元気がないと始まんないもんね。


↑このページのトップヘ