カテゴリ: 一美と熊吉

今月はちょっと忙しいので
写真多めになっています(=^x^=)

そして最近よい写真を撮ってないので
困った時の子猫写真館〜

熊のきょうだいの一美ちゃん 。
このかわゆさはただ事ではない!
今は私の姉の家で暮らしています。
photo:01


熊とはいつも一緒でした。
photo:02


子猫の面倒は大変だったなあ。
photo:03


photo:01


一美ちゃん、新生活がはじまりました。

11月に保護した熊と一美。
本当はうちで飼いたかったけど5匹は大変ということで、姉の家に一匹行くことになりました。(すでに一匹いるのでハチワレ2匹は多いとのことで一匹だけ)

どちらを行かせるか悩んだのですが、社交的でマイペースな一美を選びました。(ずいぶん悩みました)

姉の家に到着し、においをしばし嗅いだ後は自分の家のように自由に動き回っており、さすがは一美、というか予想以上の肝のすわりっぷりに驚いた。

一方の先住猫のるる子ちゃんは、びびりでこたつにもぐって出てきません。
姉が強引に出しますがまたもぐります。

対照的な2匹でしたが、2日たった今はだいぶ馴染んでいるようで安心しました~(=^x^=)

私たちが帰る時も一美はすがるでもなく、挨拶をするでもなく、新しい部屋を楽しそうに動き回っていました。

なんなんだよ~、一美~

まあ、でもこれでよかったのです。
すがられたら、連れて帰ってしまいそうだし。


譲渡先が姉なので一美の様子も気兼ねなく聞けるのでよかった。

さみしいけど、仕方ない。
新しいお家はいいお家。
会おうと思えばまた会える。

その時まで、じゃあね
一美!

↑このページのトップヘ